> カテゴリ
全体
未分類
> フォロー中のブログ
<   2010年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧
球場・図書館・資料館…施設閉鎖相次ぐ宮崎(読売新聞)
 宮崎県の口蹄疫(こうていえき)問題で、宮崎、都城市と県は、両市内の公的施設計194か所を当面の間、閉鎖することを決めた。不特定多数の人が集まる行事などを中止し、感染の拡大を防ぐ狙い。

 10日に感染が発生した宮崎市は12日までに、発生農場近くの総合運動施設「生目(いきめ)の杜(もり)運動公園」など81施設を閉鎖する。同公園内には夏の全国高校野球選手権宮崎大会に使う球場がある。高野連などは、予定通り大会を開催するため、別の球場を探している。また、市総合体育館や市内各地区にある体育館も軒並み休館になる。県も県立図書館や県総合博物館、県立美術館など、宮崎市内の5施設を14日までに閉鎖する。

 9日に口蹄疫が発生した都城市は、都城島津家の史料を公開するために3月に開館したばかりの歴史資料館「都城島津邸」など、108施設を11日から閉鎖した。

 資料館は、開館からの2か月半で予想を上回る約9000人が来館。今年度の来館者数を当初の1・5倍の5万人に上方修正したばかりで、中島幸二館長(52)は「多くの人に展示を見てもらいたかった」と声を落とした。

 同県の東国原英夫知事は5月18日、口蹄疫の拡大を受けて非常事態を宣言し、イベントの自粛など、県民に行動を制限するよう要請していた。

<日本振興銀行>検査忌避容疑で家宅捜索 警視庁(毎日新聞)
裁判員裁判、初の一部無罪=詐欺罪などで起訴の被告に―東京地裁支部(時事通信)
橋下知事後援会パーティー×…府選管が指摘(読売新聞)
首相動静(6月15日)(時事通信)
【新・関西笑談】ラジオが最高!(3)DJ・タレント 谷口キヨコさん(産経新聞)
[PR]
by ciomqvd5u1 | 2010-06-18 22:09
エコモ財団、交通環境学習を支援…小中学校の募集開始(レスポンス)
国土交通省の外郭団体である交通エコロジー・モビリティ財団は1日、小中学校が行うモビリティ・マネジメント教育(交通環境学習)に対する支援校の募集を開始した。

モビリティ・マネジメント教育とは、一人ひとりの移動手段や社会全体の交通を「人や社会、環境にやさしい」という観点から見直し、改善していくために自発的な行動を取れるような人間を育てることをめざした教育活動で、例えば「地域の公共交通について考える学習」、「クルマ社会について考える学習」、「交通まちづくりについて考える学習」、「モノの流れについて考える学習」などを意味する。

同財団ではこれまで、自治体に対してノウハウの提供や資金面での支援を行い、大阪府和泉市や石川県金沢市などに支援を行い、今年度からは新たに宮城県仙台市に支援を開始する予定だが、さらなる普及を図るため、学校に直接支援する制度を設け、公募を開始したものだ。

今年度は10校を上限に、ノウハウの提供や資金面での支援を行う。実施面では、自治体や交通事業者などとの連携を支援するほか、教材や参考となるデータ提供を行う。資金面では、交通環境学習のための講師謝金や旅費、印刷製本費、図書購入費などについて1校当たり15万円を限度に支援する。

応募資格は、小中学校の教員および教員による研究グループで、校長の承認を得られていることが前提だ。

《レスポンス 編集部》

【関連記事】
楽しみながら交通安全を学ぶ…118園の5200人が参加予定
居眠り運転警告シートに国土交通大臣賞
日産、小学校で出張授業---モノづくり、デザイン、エコ
国土交通省 特別編集

野口さん、2日に帰還=半年滞在、ソユーズ宇宙船で(時事通信)
東尾修さん「親子のきずなのほうが強い」(産経新聞)
中学で窓ガラス割られ花壇も荒らされる 兵庫・姫路(産経新聞)
<口蹄疫>長崎・五島市の鉄人レース中止(毎日新聞)
<ご当地レトルトカレー>山形のさくらんぼ、熊本のトマトなど100種類(毎日新聞)
[PR]
by ciomqvd5u1 | 2010-06-08 06:34
   

システムエンジニア、たまにはまったり行きましょう
by ciomqvd5u1
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> ブログパーツ
> ファン
> 記事ランキング
> ブログジャンル
> 画像一覧